中国国営TV特番、今年は「外資たたき」なし

2016/3/17 0:30
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
その他

中国の国営中央テレビ(CCTV)が毎年3月15日の「世界消費者権利デー」にあわせて放送する特別番組「3.15晩会」。今年の標的はアリババ集団など中国のインターネット大手が運営する電子商取引(EC)サイトだった。毎年のように外資企業を震え上がらせてきた「外資たたき」はなぜなかったのか。舞台裏を追った。

「おい、写真を撮るな」。番組から一夜明けた16日、北京郊外の商業ビル。1階に入る食品店は騒然とし…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。


関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]