速報 > 地域ニュース > 北海道 > 記事

北菓楼、札幌に旗艦店 安藤忠雄氏の設計で完成

2016/3/15 10:15
共有
保存
印刷
その他

 北菓楼(砂川市)の新たな旗艦店「札幌本館」が14日、完成し、関係者に公開された。設計を担当した建築家の安藤忠雄氏の指揮の下、1926年に北海道庁立図書館として建てられたレンガ造りの歴史的建造物を再生。昭和初期当時の札幌の面影と斬新さを融合させた。18日に開業する。

 札幌本館は北菓楼にとって札幌で初の路面店。総工費は約14億円で、完成まで2年かけた。

 地上3階建て、控室などを含めた延べ床面積は1351平方メートル。1階に菓子の販売コーナー、2階に32席の喫茶店を設けた。2階の東西の両壁面を覆う、天井まで届く本棚は圧巻。砂川本店とほぼ同じ品ぞろえとするほか、3種類の限定商品も新たに開発した。

 完成式で安藤氏は「人は見たことがないものを見て元気になる」と語り、豊かな生活を送るには機能性や合理性だけでは足りず、文化や芸術が欠かせないとの持論を展開。「札幌本館が北海道の新たな名所になればいい」との期待を寄せた。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ速報トップ

関連キーワードで検索

安藤忠雄札幌本館

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 22:00
7:00
東北 19日 21:00
19日 21:00
関東 22:00
22:00
東京 22:00
21:50
信越 22:00
22:00
東海 23:00
22:00
北陸 21:30
21:30
関西 23:00
23:00
中国 2:00
2:00
四国 2:00
1:30
九州
沖縄
21:34
21:30

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報