ハウステンボス、自動運転バス導入へ パーク内で実証実験

2016/3/12 3:01
共有
保存
印刷
その他

 ハウステンボス(HTB、長崎県佐世保市、沢田秀雄社長)は、来場者などがテーマパーク内の移動に使えるよう、自動運転技術を導入した全自動バスの実験を近く始める。今夏オープンするロボット王国では人工知能(AI)を活用した米IBMの新型コンピューター「ワトソン」をロボットレストランのロボット店長の教育に活用する。先端技術の導入で省人化を進め、収益性を上げる。

 現在パーク内では来場者の移動のため、無料のバスが決まったルートを走行している。実験で安全性や走行性能を確認し、パーク内のバスを全自動に変えていく考え。

 IBMのワトソンはAIや機械学習の技術を取り入れ「自ら学習するコンピューター」といわれる。ソフトバンクがヒト型ロボット「ペッパー」で使うなど、日本でも利用が進んでいる。

 ハウステンボスは夏に6つ目の王国となる「ロボット王国」をパーク内に開く。ロボットが店長や料理長を務める「変なレストラン」や様々なロボットを体験できる「ロボットの館」などをオープン予定。ロボット店長はロボットレストランの目玉で、接客など店長としてのスキルをワトソンを使って高めていく。

 「ロボット化やAIの活用は、人手不足と生産性向上を両立させる有力な手段」(沢田社長)としている。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ速報トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 23日 7:01
23日 7:00
東北 23日 7:00
23日 7:00
関東 23日 7:01
23日 7:00
東京 23日 7:01
23日 7:00
信越 23日 7:00
23日 7:00
東海 23日 21:30
23日 7:05
北陸 23日 6:32
23日 6:25
関西 23日 6:32
23日 6:25
中国 23日 7:01
23日 7:01
四国 23日 7:02
23日 7:01
九州
沖縄
6:00
23日 22:40

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報