鳥取大、地域担い手を育成 産学官で新組織

2016/3/10 6:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

全国でも珍しい地域学部を抱える鳥取大学が8日、地域づくりを担う人材を育てるネットワーク組織を設立した。3年にわたって取り組んだ「地域再生プロジェクト」の成果を踏まえ、人口減少社会でも持続可能な地域づくりにつなげる。

「住民が自分が住む地域の新たな魅力や価値に気づき始めた」。鳥取大学が8日に鳥取市の鳥取キャンパスで開いた地域再生プロジェクトの最終報告会。担当の野田邦弘教授は3年間の成果をこう訴えた…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]