/

この記事は会員限定です

女川の底力、撮り続ける 女性写真家の鈴木麻弓さん

[有料会員限定]

2月上旬、宮城県女川町の駅前にできた新しい商店街で、写真家の鈴木麻弓さん(38)=神奈川県逗子市=がモデルの子供たちを撮影していた。町の復興をPRするポスター用の写真。「そのポーズ、面白いね」。鈴木さんのはじけるような笑顔につられ、ぎこちなかった子供たちの表情が柔らかくなる。

5年前、津波は女川で80年続く実家の写真館を襲った。父の佐々木厚さん(当時72)と母の克子さん(同66)の行方は今も分か...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り702文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン