/

この記事は会員限定です

心のケア、スマホで相談 医療VB各社が法人需要開拓

[有料会員限定]

従業員の心の健康状態を年1回調べる「ストレスチェック」の昨年12月の義務化をうけ、医療ベンチャー(VB)が法人向けに新サービスを相次ぎ打ち出している。働く世代のうつ病は深刻な問題になっている。社員の心のケアに力を注ぐ企業の需要を開拓する。

iCARE(アイケア、東京・渋谷、山田洋太社長)は3月中旬、スマートフォン(スマホ)のチャットで医師や看護師が社員の心の悩みの相談に乗る法人向けサービス「ケアリ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り346文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン