/

この記事は会員限定です

オンラインで法曹人材 島根大法科大学院、募集停止後も育成

[有料会員限定]

島根大学がオンラインでの遠隔授業を活用して弁護士や裁判官など法曹人材の育成を継続する方針であることが3日までにわかった。同大は2015年度から法科大学院の学生募集を停止している。地域の司法インフラの衰退を防ぐため、地元で司法試験受験資格の得られる教育体制の維持を目指す。

島根大学大学院法務研究科(山陰法科大学院)は15年11月から16年1月にかけて、中央大学が実施したオンライン授業の調査研究に参加...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り350文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン