/

大和投信社長に岩本氏 大和総研社長は草木氏

大和証券グループ本社は2日、主要グループ会社の首脳人事を固めた。大和証券投資信託委託の社長に、岩本信之・同グループ本社副社長(59)が就く。国際経験が豊富な岩本氏の起用で海外の投信会社との連携を深め、グローバルな運用や商品開発を強化する。白川真社長(61)は会長になる。

大和総研ホールディングス社長には、草木頼幸・大和証券副社長(57)が就任する。法人部門を中心に営業経験が豊富な草木氏をトップに据え、金融システムの販路拡大を目指す。就任はいずれも4月1日付。同グループ本社の鈴木茂晴会長(68)、日比野隆司社長(60)は留任する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン