2018年11月19日(月)

IoTの基盤で主導権争い 通信3陣営、150兆円市場にらむ

2016/3/1 0:39
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

腕時計から家電、自動車、産業機械まであらゆるモノがインターネットにつながる「IoT」。その普及のカギとなる通信方式を巡る競争が激しくなってきた。世界の携帯電話会社や通信機器メーカー、ベンチャーなどが3つの陣営を形成。2019年に150兆円近くに達するとの試算もある巨大市場の主導権を握ろうと、しのぎを削っている。

2月下旬、スペイン・バルセロナで開かれた世界最大の携帯電話見本市「モバイル・ワールド…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報