2018年12月19日(水)

国産ステルス機、2月初飛行で商機 技術に欧米も一目

2016/2/1 0:59
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

三菱重工業が防衛装備庁から設計・製造を受託したステルス戦闘機の実証機「X2」が2月に初飛行をする。日本としては初のステルス機だが、小ぶりながら機動力に優れた国産エンジン、敵機のレーダーに映りにくい機体表面など、最新技術は欧米からも注目を浴びる。同庁は米国などとの国際共同開発も重要な選択肢に入れており、防衛産業の商機がグローバルに広がるきっかけになりそうだ。

「(米国などとの)共同開発となればイニ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報