仙台駅ビルの新館、3月18日に開業 通路も拡幅

2016/1/29 10:13
保存
共有
印刷
その他

東日本旅客鉄道(JR東日本)は28日、仙台駅の駅ビルの新館「エスパル仙台 東館」を3月18日に開業すると発表した。これに合わせて、駅の東側と西側を結ぶ東西自由通路の拡幅工事を済ませ、新館開業と同日に幅16メートルの広い通路として供用を始める。この通路から利用できる改札口(東口改札)も新設する。

東館は1978年に開業したエスパル仙台の本館の東隣に立つ。地上6階、地下1階で店舗面積は1万300平方…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]