/

この記事は会員限定です

三井住友銀、インドネシアで農業支援 秋田の企業と組み

[有料会員限定]

三井住友銀行は秋田県のコメ生産・加工会社と組み、インドネシアで農業支援に乗り出す。日本での研修や現地でのモデル事業を通じて、コメづくりの機械化や米菓など加工業への進出を促す。コメ産業の育成に初期段階から加わって設備投資の資金需要を生み出し、融資やリースなど金融取引の拡大につなげる。

コメ生産や加工食品の製造・販売を手がける大潟村あきたこまち生産者協会(秋田県大潟村)やインドネシアの国立ボゴール農...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り202文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン