/

この記事は会員限定です

丸紅、ロケット発射の営業開始 VBと提携

[有料会員限定]

丸紅は小型人工衛星を載せたロケットを打ち上げる営業を始める。ロケット開発ベンチャーのインターステラテクノロジズ(北海道大樹町、稲川貴大社長)と業務提携し営業を請け負う。重量が大型衛星に比べ約20分の1の「超小型」衛星の打ち上げ数は2020年に現在の3倍強に増える見通し。今後大きく需要が拡大すると判断した。

インターステラは13年の設立で、超小型衛星を搭載するロケットを開発中。20年に商用化し、初年...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り421文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン