/

Gunosy、3億6200万円に下方修正 16年5月期単独税引き

ニュース配信アプリ「グノシー」を運営するGunosyは14日、2016年5月期の単独業績予想を下方修正した。税引き利益は前期比2.7倍の3億6200万円と従来予想を6億円あまり下回る。アプリ内に表示する広告収入の伸びが想定より鈍いため。成長期待の後退で株価は昨年4月の上場後の安値圏に低迷している。

売上高は31%増の41億円と10億円弱下方修正した。スマートフォン(スマホ)向けアプリの国内累計ダウンロード数は15年11月末時点で1191万件。毎四半期に100万件強のペースで拡大しているが、稼働広告主数が想定ほど増えていない。営業利益は4億700万円と期初計画の4割弱にとどまる見通しだ。

Gunosy株は14日に一時557円と上場来安値を付けた。上場時の公募・売り出し価格(1520円)から6割強の落ち込みだ。スマホ広告はインターネット大手も力を入れており「競争激化に対応した差別化戦略が必要」(国内証券アナリスト)のようだ。

同日発表した15年6~11月期単独決算は売上高が前年同期比48%増の18億円、最終損益は1億5500万円の黒字(前年同期は3億100万円の赤字)だった。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン