アサヒ、経常益1400億円強 15年12月期、6期連続最高

2016/1/8 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

アサヒグループホールディングスの2015年12月期の連結経常利益は、前の期比5%増の1400億円強となったようだ。6期連続の最高益を見込んでいた従来予想(1390億円)を上回った。「スーパードライ」など国内ビール販売は苦戦したが、ウイスキーやワインが想定以上によく売れた。海外事業は物流拠点の統廃合などコスト削減効果で、初の黒字に転換したようだ。

国内ビール類の販売数量は約1%減と3年ぶりに減った…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]