国内音楽市場、8年ぶり増収 スマホ定額配信広がる

2016/1/6 23:47
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本レコード協会がまとめている国内音楽市場(CDなどのオーディオディスクと音楽配信の合算)が2015年は8年ぶりに前年実績を上回ったもようだ。スマートフォン(スマホ)などで楽曲を聞き放題で楽しめる定額制サービスが広がり、音楽配信の売り上げが伸びた。懸念材料だったCD販売の減少も一服して前年並みを確保した。

14年の実績は約2300億円だったが、15年は前年比微増だったもよう。同協会の斉藤正明会長…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]