/

北海道内高速道、定額乗り放題 新幹線開業を記念

東日本高速道路(NEXCO東日本)北海道支社は北海道新幹線開業に合わせ、4~6日間連続で道内全ての高速道路を定額で利用できる割引商品を販売する。増加が見込まれる観光客にレンタカーなどで道内を周遊してもらい、開業効果を広く行き渡らせたい考え。

「北海道観光ふりーぱす」は自動料金収受システム(ETC)搭載車が対象。新幹線乗車の有無を問わず、走行前に同社ホームページでETCカード番号などを登録すれば利用できる。期間は新幹線開業日の3月26日から5月31日まで。

料金は普通車で4日間1万500円と、函館に近い大沼公園ICと札幌南IC間の往復料金(1万2020円)よりも安い。軽自動車は1万円で6日間乗り放題など。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません