17年卒採用はや号砲 IT・ベンチャー、大手に先行

2016/1/4 1:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

IT(情報技術)やベンチャー企業で大学新卒の採用活動が早まっている。DeNAが2015年12月から2017年春卒業予定の学生に内定を出し始めたほか、無料対話アプリのLINE(東京・渋谷)も1月に内定を出す見込み。16年は大手企業の選考開始が前年より2カ月早まるが、ベンチャーはこれに先んじて採用活動を始め、優秀な人材の囲い込みを進める。

■指針に縛られず

経団連は17年卒の採用活動について、約130…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]