2019年4月25日(木)

壱番屋、純利益21%増33億円 16年5月期

2015/12/24 23:31
保存
共有
印刷
その他

「カレーハウスCoCo壱番屋」を運営する壱番屋は24日、2016年5月期の連結純利益が前期比21%増の33億円になりそうだと発表した。従来予想は28億円だった。トッピング入りカレーが好調で客数・客単価がともに伸び、売上高が想定を上回っているためだ。

売上高は2%増の448億円と、従来の微減予想から一転し、増収を見込む。人件費や原材料価格の上昇を補い、営業利益、経常利益ともに従来予想を上回る。

同時に15年6~11月期の売上高が前年同期比2%増の222億円、純利益は10%増の16億円となったと発表した。いずれも従来の予想を上回った。既存店の売上高が3.3%増えた。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報