2019年9月18日(水)

コーヒー豆アラビカ種、国際価格30%安 国内卸値は7%の下げ

2015/12/22 23:45
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

コーヒー豆はレギュラーコーヒー向けのアラビカ種の国際相場が1年前より30%前後下落している。主産地ブラジルの通貨レアル相場が対ドルで下落し、輸出増観測が高まっているためだ。ただブラジル産地の作柄悪化で品質の高い大粒の豆が不足気味となっている。円安・ドル高傾向と作柄悪化の影響で国内卸値は7%の下げにとどまっている。

国際価格指標のニューヨーク先物相場(期近)は22日、1ポンド118セント前後。春以…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。