/

この記事は会員限定です

電子ペンで高齢者見守り グローバル・コミュが新サービス

[有料会員限定]

システム開発のグローバル・コミュニケーションズ(函館市)は電子ペンを使った高齢者の見守りサービスを始める。高齢者が電子ペンで問診票に回答した内容を同社のサーバーで受信し、離れて住む家族にメールで伝える。高齢者宅に簡単な装置を取り付けるだけで健康状態などを把握できる。初年度1千セットの電子ペン販売を見込む。

サービスを受ける高齢者宅に小型送信機を設置する。利用者が体調の好不調について電子ペンで問診票...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り328文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン