2019年2月21日(木)

原油安、投信市場に波及 エネルギー関連が大幅下落

2015/12/19 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

原油安の影響が投資信託に波及してきた。資源開発事業に出資したりエネルギー関連企業の低格付け社債に投資したりするファンドで、運用悪化や資金流出が目立つ。投信の中でも比較的、高利回りで個人投資家に人気の商品が多いだけに、原油価格の動向しだいでは投資マネーが一段と萎縮する可能性もある。

ニューヨーク原油先物市場の指標となるWTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)、アジア市場で指標となるドバイ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報