/

丸善CHIの2~10月、純利益6%増 電子機器修理サービス好調

丸善CHIホールディングスが11日に発表した2015年2~10月期の連結決算は、純利益が前年同期比6%増の9億1900万円だった。パソコンなどの修理サービスが好調で、大学の研究者向けの専門書などを手がける出版事業の落ち込みを補った。

売上高は4%増の1321億円で、小売店舗での書籍の販売が堅調だった。地方自治体などの公共図書館の運営受託サービスも伸びた。店舗の新規出店や改装に伴う費用は増えたが、営業利益は1%増の17億円だった。

16年1月期の通期予想は据え置いた。純利益は前期比1%増の8億5000万円、売上高は1%増の1700億円の見通し。15年2~10月期の純利益は通期予想をすでに上回っているが、図書館の運営受託の体制拡大に向けた費用増などを想定しているという。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません