2017年11月19日(日)

アリババがドラマ制作 日本の漫画「ドラゴン桜」、通販と連動

2015/12/1 1:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 中国電子商取引最大手のアリババ集団が動画サイト向けのドラマ制作に本格参入する。オリジナル作品を制作するほか、日本の漫画やアニメをドラマ化する。日本の原作活用の第1弾として、人気漫画「ドラゴン桜」をドラマ化する権利を取得した。ドラマに登場した洋服や商品を、ネット通販サイト「天猫(Tモール)」で即座に購入できる仕組みを作る。

 「ドラゴン桜」の版権を管理するコルク(東京・渋谷、佐渡島庸平社長)は、日中…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

電子版トップ

関連キーワードで検索

アリババ集団ネット通販ドラゴン桜ドラマ中国



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報