2019年2月22日(金)

金密輸が急増、前年の22倍 消費税分「もうけ」狙う

2015/11/30 1:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

金の密輸が急増している。日本では貴金属店が金を買い取る際に消費税分を上乗せする仕組みで、消費税がかからない海外で購入した金を売却すると消費税分がもうけとなるためだ。昨年4月の消費税率引き上げ以降に摘発された密輸件数は前年の22倍で、過去最多となった。税関当局などは警戒を強めている。

10月下旬、韓国から下関港にフェリーで到着した活魚運搬車から20キロの金塊が見つかった。海上保安庁門司海上保安部は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報