2019年8月19日(月)

消費税免税を拡充、訪日客向け「5000円以上」
自民税調方針、1人1日1店舗あたり

2015/11/26 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自民党税制調査会は26日、日本を訪れた外国人向けに消費税の免税措置を拡充する方針を固めた。免税を受けられる合計購入額を原則1人1日1店舗あたり「5000円以上」に引き下げる。民芸品や家電製品はこれまで「1万円超」が免税対象だった。高額商品だけでなく、民芸品などの少額の買い物にも免税対象を広げ、地方の免税店の拡大を後押しする。

2016年度の与党税制改正大綱に盛り込む方針だ。免税店制度へのテコ入れ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。