/

中国・周大福珠宝集団、純利益42%減

■周大福珠宝集団(中国の宝飾品販売最大手) 24日発表した2015年4~9月期の純利益は15億5700万香港ドル(約250億円)と前年同期比42%減少した。習近平指導部の倹約令などの影響で、売上高が281億香港ドルと同4%減った。

既存店売上高は9%減った。香港・マカオの店舗が18%減となる一方、中国本土ではほぼ横ばいだった。人民元安・香港ドル高などで、中国本土からの観光客が香港で金製品や宝石、時計など高額品を購入する機会が減ったことが影響したとみられる。

周大福は中国の地方都市を中心に新規出店を加速しており、15年度中に60店舗増やす計画だ。鄭家純主席は香港での記者会見で「人員の自然減はあっても、リストラをする計画はない」と語った。(香港=粟井康夫)

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン