/

学研HD、純利益8.5倍に 15年9月期

学研ホールディングスが13日発表した2015年9月期の連結決算は、純利益が2億6500万円と前の期に比べて8.5倍になった。主力の教室・塾事業が好調だった。高齢者福祉・子育て支援事業は営業黒字となった。

売上高は6%増の959億円。教室・塾事業は、小学生向けの「学研教室」や進学塾の個別指導部門が伸びた。高齢者福祉・子育て支援事業は、サービス付き高齢者向け住宅への入居率が高まり、1億100万円の営業黒字(前の期は3億1900万円の営業赤字)となった。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン