/

この記事は会員限定です

広告のホープ、全国の自治体広報紙をスマホで

[有料会員限定]

自治体向け広告代理店のホープ(福岡市、時津孝康社長)は国内各地の自治体の広報紙をスマートフォン(スマホ)で自在に閲覧できるサービスを近く始める。同社と契約している約250自治体から好きなだけ選んで情報収集できる。利用者の地元自治体の情報については広報紙以外の新着案件も見逃さないようにする機能も加える。自治体と利用者双方にとって利便性を高める。

昨年夏に提供を始めた広報紙のインターネット配信システム...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り526文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン