2019年6月20日(木)

仏サノフィと糖尿病薬ライセンス契約

2015/11/7 0:00
保存
共有
印刷
その他

■ハンミサイエンス(韓国の製薬大手) 傘下のハンミ薬品を通じて開発した糖尿病の新薬候補「クォンタム・プロジェクト」について、仏製薬大手のサノフィと総額39億ユーロ(約5100億円)のライセンス契約を結んだと発表した。

契約はまず、サノフィから4億ユーロを受け取り、臨床開発や販売許可、商業化など段階に応じて35億ユーロを受け取る内容。また、製品の販売後には数パーセントのロイヤルティーを別途受け取る。韓国と中国での商業化の権利はハンミが持つ。(ソウル=加藤宏一)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報