/

この記事は会員限定です

静岡の100円ショップ、ダイソー子会社に 円安で収益厳しく

[有料会員限定]

静岡県内を中心に100円ショップ「オレンジ」を54店舗展開する中部商会(静岡市)が、同業最大手で「ザ・ダイソー」を展開する大創産業の完全子会社となったことが分かった。円安や競争激化を背景に、単独での収益拡大が難しくなっていた。屋号や従業員は当面維持する方針だ。

大創産業は10月27日付で中部商会の全株式を取得。大創産業の渡辺有和・開発部長が同日付で中部商会の社長に就き、大路富明社長は退任した。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り213文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン