迫るマイナンバー始動 企業、漏洩対策に動く

2015/11/2 2:02
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2016年1月に税と社会保障の共通番号(マイナンバー)の運用が始まる。企業は従業員や個人の取引先の個人番号を収集し、管理する必要がある。政府は個人情報の不正利用に対する懸念に対応して罰則を強化。番号を外部に漏らすと個人には実刑の可能性がある。企業も監督責任を問われ、社会的イメージの失墜にもつながる。各社の漏洩対策を追った。

約25万人の従業員を抱えるNTTグループでは、NTTドコモなどの各事業会…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]