軽減税率、「益税」膨張に懸念 現状でも5000億円

2015/10/29付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

消費税率を10%に上げるとき一部の商品だけ税率を8%に据え置く軽減税率案作りが27日から与党で本格的に始まった。納税すべき消費税が事業者の手元に残る「益税」の防止、対象品目の線引き、財源の確保など論点は多岐にわたる。家計や企業の日々の経済活動に影響を与える軽減税率の論点を検証する。

「軽減税率を導入すると、益税が大きくなっていくことは間違いない」。27日、1カ月ぶりに再開した与党税制協議会後、宮…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]