/

日新電、過去決算訂正へ

日新電機は28日、過去に公表した財務諸表に誤りがあったと発表した。情報システムの不具合で9月末時点の棚卸し資産が約10億円過大に計上されていた。これは過年度および16年3月期の売上原価に影響するという。「7~9月期の期首残高などを確定するために必要な過年度の財務諸表の訂正などに時間がかかっている」と説明。28日に予定していた4~9月期決算発表と過年度分の訂正を11月12日に実施する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン