曲面・凹凸にも電子回路を印刷 山形大が技術開発

2015/10/26付
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 山形大学の時任静士卓越研究教授らは曲面のガラスや凹凸のあるプラスチックなどの表面に電子回路を印刷できる技術を開発した。食料品の包装の表面に電子回路を描き、鮮度を調べて表示できるようにしたり、自動車内の部品に直接配線を印刷してケーブルを減らしたりできる。球状や曲面を持つタッチパネルの実現にもつながる。企業と共同で早期の実用化を目指す。

 新技術は工場用のロボットアームの先端に印刷用のインクジェット装…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

《締切迫る》秋割実施中。日経電子版が10月末まで無料!

電子版トップ

関連キーワードで検索

山形大学電子回路印刷

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 6:32
6:25
関西 6:32
6:25
中国 7:01
7:01
四国 7:02
7:01
九州
沖縄
14:57
6:01

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報