/

この記事は会員限定です

マクドナルド、昼のセット割引廃止 原料高を商品に転嫁

[有料会員限定]

日本マクドナルドは平日昼に実施しているセットメニューの割引を廃止する方針を固めた。輸入牛肉など原材料が値上がりしており、コスト増を吸収するのが狙いだ。詳細を詰めて月内にも実施する。同社は使用期限切れの鶏肉を使っていた問題で深刻な売り上げ不振に陥っていた。8月に既存店が19カ月ぶりに増えたことを受けて実質的な値上げに踏み切るが、客離れを招く懸念もある。

廃止を検討しているのは「昼マック」と呼ばれる割...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り563文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン