/

この記事は会員限定です

外国人観光客、ビッグデータで行動分析 北海道庁

[有料会員限定]

道庁は10月からビッグデータを活用し、道内を訪れる外国人観光客の行動履歴や嗜好の実態調査に乗り出す。道内の中核都市や観光地、インターネット上で計7万件超のデータを収集・解析する。位置情報やSNS(交流サイト)の投稿を使って、旅行者が訪問する場所やルート、興味・関心などを詳細に把握。旅行商品の開発や道内各地の観光戦略などに反映させる。

高橋はるみ知事は外国人観光客を2020年までに300万人に増や...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り548文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン