福島の国道6号、一斉清掃を再開 震災5年を前に

2015/10/3付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東日本大震災と東京電力福島第1原子力発電所事故によって中断していた福島県内の国道6号の一斉清掃活動が今月10日、5年ぶりに再開される。福島県の浜通り地区の高校生ら若者たちが震災が発生前から地域をよりよくするための活動の一環として取り組んできた活動。原発事故処理が長期にわたっても、生まれ育った古里は喪失したくないという思いが活動再開を実現させた。

「みんなでやっぺ!!きれいな6国」と題した清掃ボラ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]