コーヒー商戦、アジアが舞台 UCCはカフェ店舗数5倍

2015/9/25付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

コーヒー各社がアジア展開を加速する。UCCホールディングスは2018年までにフィリピンなどでカフェの店舗数を5倍にする。キーコーヒーは本格的な味を売りにした家庭向け商品をインドネシアで売り出す。経済成長によりアジアでコーヒー需要が高まるなか、日本で培った高い加工技術などを生かして市場を開拓する。

UCCは「UCCコーヒーショップ」など同社ブランドを冠したカフェをアジアで増やす。現在はフィリピンや…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]