2018年8月19日(日)

「違憲」論争、司法の場へ 安保法成立

2015/9/19付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 国会で憲法違反かどうかの議論が繰り広げられた安全保障関連法が19日に成立したことで、違憲を主張する人々は今後、司法の場へ訴えることが想定される。憲法81条は法律が違憲かどうかは最高裁が判断すると規定する。安保関連法を違憲だとする訴訟が起こされれば、一、二審を経て最終的に最高裁が判断することになる。

 ただ、警察予備隊(自衛隊の前身)の違憲性が問われた1952年の訴訟では、最高裁は「抽象的に法律の合…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報