/

この記事は会員限定です

ファミマ、中堅のココストアを120億円で買収 8日発表

[有料会員限定]

ファミリーマートは東海地方を地盤とする中堅コンビニエンスストアチェーン、ココストア(名古屋市)を買収する。買収金額は120億円程度とみられる。8日に正式発表する。コンビニ業界では中堅チェーンを中心に再編が進んでおり、ファミマは東海や九州などで約650店の店舗網を持つココストアを取り込み勢力を拡大する。

ココストアの親会社で、ソニー創業者の故・盛田昭夫氏の一族が経営する盛田エンタプライズ(名古屋市)から10月をめど...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り816文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン