2019年1月21日(月)

伊藤園、5~7月の営業益2倍に 増税影響薄れる

2015/9/1 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

伊藤園の2015年5~7月期は連結営業利益が前年同期の約2倍に増え、40億円強となったもようだ。前年同期の業績の足を引っ張っていた消費増税の影響が薄れたほか、大型連休の好天や夏場の猛暑で飲料の販売が伸びた。広告宣伝費や販売促進費を絞ったことも増益に寄与したようだ。

売上高は約1割増え、1300億円弱になったとみられる。「お~いお茶」など主力の日本茶飲料の販売が伸びた。増税の影響で前年同期に苦戦し…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報