/

この記事は会員限定です

JR北海道、函館―札幌間で特急列車を増便 新幹線開業時

[有料会員限定]

北海道旅客鉄道(JR北海道)が2016年3月の北海道新幹線開業時に、函館―札幌間の特急列車の運行本数を増やす検討に入ったことが31日分かった。同区間は13年7月の特急列車出火事故から減便が続いている。道南を訪れた道外客が円滑に道内各地へ移動できるよう、輸送力を高めて収益確保につなげる。

函館―札幌間の特急列車は現在、定期列車を1日9往復している。16年3月からの同区間の詳細な運行本数は新幹線ダイヤ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り338文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン