中国地方クラフトビール、相次ぎ増産 山口地ビール能力3倍に

2015/8/22付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

小規模な生産設備で製法や原料にこだわって製造するクラフトビールの増産が中国地方で相次いでいる。大手メーカーが大量生産するビールとはひと味違う個性的な商品を求める消費者が増えているためだ。山口地ビール(山口市)が来年、生産能力を3倍に増やすなど各社は需要増に対応する。地場の原料を使い独自性を強めようとする動きも加速している。

クラフトビールは個性的な味や香りを楽しめるのが特徴。明確な定義はなく、か…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]