群馬の施設ロゴも「酷似」 佐野氏がデザイン

2015/8/21付
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=共同】2020年東京五輪の公式エンブレムを制作したアートディレクター、佐野研二郎氏が手掛けた群馬県太田市の公共施設のロゴについて、米デザイナーが自身の作品と酷似していると指摘していることが20日、分かった。

米西部コロラド州のデザイナー、ジョシュ・ディバイン氏は取材に「形や色、姿において酷似している。私の作品から派生したデザインかもしれない」と述べた。法的措置を取るかは最終判断し…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]