/

この記事は会員限定です

米干ばつ 長引く影響 カリフォルニア州、アーモンド最高値圏

[有料会員限定]

米カリフォルニア州の干ばつの影響が長期化している。世界シェアの8割を占めるアーモンドの現地価格は最高値圏にあり、先高観はなお強い。メロンやオレンジも高値が続いている。現地高は円安と相まって日本の輸入コスト上昇につながっている。菓子メーカーの一部は既に値上げしたが、原料高が続けばさらなる対応を迫られそうだ。

アーモンドの取引価格は1ポンド(約453グラム)5.2ドル前後と過去最高値圏で推移している。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り681文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン