リッチメディア、マザーズ新規上場を延期

2015/8/6付
保存
共有
印刷
その他

美容・健康サイト運営のリッチメディア(東京・新宿)は6日、株式の公募と売り出しを中止し、10日に予定していた東証マザーズ市場への新規上場を延期すると発表した。内部統制の有効性に関して確認する事項が発見されたため。主幹事はみずほ証券だった。

同社の坂本幸蔵社長は「(上場後に発表を予定していた)2015年6月期決算が予想値に届かなかった。真摯に業績に向き合って再上場を目指したい」と話した。

東証は同日、リッチメディアの上場承認を取り消すと発表した。

昨年6月にもジャパンケーブルキャスト(東京・千代田)が直前に上場を延期した。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]