東芝の経営刷新委、今週半ば発足 再発防止策を提案

2015/7/26付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東芝は不適切会計の再発防止策などを議論する経営刷新委員会を今週半ばにも立ち上げる。取締役の人数やメンバーの構成など新たな経営陣の枠組みや内部統制の強化といった再発防止策を会社側に提言する。東芝はその後、指名委員会での議論を経て9月開催予定の臨時株主総会で新体制を発足させる。

経営刷新委員会は社外の会計士と弁護士の2~3人に社外取締役4人を加えた6~7人で構成する。今週半ばに第1回の会合を開く予定…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]