2019年7月21日(日)

島根の製造業など、トマト生産に参入相次ぐ 「植物工場」で

2015/7/17付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

事業を多角化する島根県内の製造業や建設業などが相次ぎトマトの生産に参入している。高齢化や少子化により本業の収益が安定しにくいことが背景だ。いずれも農援隊(島根県出雲市)が農業技術を指導し、植物工場型の栽培方式を採用した。トマトの収穫量が安定することも普及が進む一因だ。

アミューズメント事業の丸三(島根県出雲市)は7月、経営多角化の一環で特殊フィルムと肥料を含む養液を使う植物工場型のトマト栽培事業…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。