ホクレン、タイ輸出拡大 コメなど

2015/7/15付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ホクレン農業協同組合連合会は農作物のタイ向け輸出を本格的に始める。9月にバンコク中心部の大型店で道産食品の販売イベントを初めて実施し、現地で需要創出に向けた活動を始める。交渉が続く環太平洋経済連携協定(TPP)が成立すれば、大きな影響を受けると見られるコメを中心に、海外での新たな需要の掘り起こしを急ぐ。

タイは在留邦人が多いこともあり、寿司など和食を提供する外食店も多い。ホクレンはまず、日本食レ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]